山口民報購読のご案内

 『山口民報』は、1966年8月28日に創刊され、県民の立場に立つ民主的地方政治新聞として歩んできました。

 毎回の紙面では、原発、基地をはじめとする山口県政の問題点や運動、日本共産党の議会活動、文化芸術をはじめ多彩な県民の動きを取り上げています。

 月3回(第1、第2、第4日曜日)発行で、購読料は1ヶ月400円です。

 購読を希望される方は各日本共産党地区委員会にお申し込みください。

→日本共産党地区委員会連絡先


山口民報紙面紹介

【山口民報2016年8月7日付new

 

[1面]総がかり行動やまぐち世話人会、安保法制廃止へ     

    運動継続

    民報創刊50周年記念レセプションのご案内

 

[2面]被団協やゆだ苑が核兵器廃絶国際署名呼びかけ

    国民平和大行進が県入り

    上関原発住民訴訟第16回口頭弁論

    県平和委員会総会

 

                  [3面]山口市で平和のための戦争展

                      青年革新懇総会

                      「映画は世界の窓」

 

                  [4面]宇部で長生炭鉱事故描いた作品上映会

                      岡本正和のスケッチ画    など 

【山口民報2016年7月17日付

 

[1面]参院選野党共闘大健闘・共産党6へ倍増

    民報創刊50周年・読者拡大と躍進募金の訴え

 

[2面]参院選結果詳報

    農協労定期大会・新労組発足

 

[3面]女優たちによる朗読「夏の雲は忘れない」

    21日から国民平和大行進が県入り

 

                  [4面]朝鮮人帰還余聞、川柳、歌壇    など 

【山口民報2016年7月3日付

 

[1面]春名なおあき参院比例候補が宇部市で街頭演説

 

[2・3面]こうけつ厚参院選挙区候補出発式

      山下芳生副委員長らが挨拶

 

[3面]県議会、木佐木大助・河合喜代県議の一般質問

 

[4面]下関市民合唱団定期演奏会

    本棚-「『日本国憲法』を読み直す(井上ひさし・樋口陽一」 など 

【山口民報2016年6月26日付

 

[1・2面]参院選公示、総がかり県下連結アクション

      山口会場に3野党幹部が挨拶

 

[3面]県議会、木佐木大助・河合喜代県議の一般質問

 

[4面]こうけつ厚参院選挙区候補の基本政策

    「引揚と帰還 記憶の在り方」下  など

 

【山口民報2016年6月12日付

 

[1・2面]参院選公示近づく/県活動者会議開く 

 

[3面]防府九条の会が「あさのあつこトークショー」

    山口市の新庁舎建設をめぐる議論 

 

[4面]「引揚と帰還 記憶の在り方」中  など